ラグビーワールドカップ決勝

How are you !

寒くなったり暑くなったりで

調子を崩してませんか?

この時期は一番体調を崩しやすいから

気をつけてね!

 

ラグビーワールドカップが閉幕したね。

昨日の決勝は眠かったが観れたよ。

まさか日本とグループリーグで一緒だった

ニュージーランドとフランスが決勝で対戦なんて

思ってもいなかったよ!

ハカダンスで舌を出して完全に見下した態度を

フランスが肩を組み真剣に観ている光景は

相変わらず面白いな。

あれはかなりムカつくぜ。

 

さすがタックルが強く防御力があるもの同士なので

トライをお互い一回しか決めることが出来なかった。

観る側としては上手いパスワークでトライする

シーンが観たいんだけどね。

決め手はペナルティゴールで

NZは一点差を死守し頂点に立った。

グループリーグでは大差で負けていたフランスだったが

決勝では大健闘したよ!

NZは攻撃の要であるダン・カーターを故障で失い

危ぶまれたが控えの今大会初出場のドナルドが

PGを決めキックで貢献。

グワッグワッと雄叫びをあげ

グーフィーと抱き合いました。

・・・嘘。

やはりNZは控えも強いな。

ダン・カーターはモデルもやっていて

国民的ヒーローで子供達からも凄い人気らしい。

 

でもその王者でも決勝では流石に力んでたよ。

前半で点差を広げるチャンスがいくつかあったのに

ピリ・ウィップーはキックを引っ掛けて

全然ゴールを決めることが出来なかった。

後半もフランスの猛攻に耐えていたが

もう少し時間があったら負けていたのではないかと思う。

主将のマコウがタックルで凌いでたよ。

さすが主将に選ばれるだけあるな!

苦しい時は自らチームを奮い立たせないとね。

納得のMVPでしょう。

フランスも司令塔のモルガン・パラが前半から怪我で

出たり入ったりしていたのが痛かったかな。

この人一番小柄な選手だから

大男相手に大変なんだよね。

スクラムハーフだからしょうがないけどさ。

 

地震で被害に遭った国同士なので

NZが優勝してくれて素直に嬉しいよ!

Congratulations !

 

今大会少しは観戦してくれた人はいたかな?

もっと日本でメジャーになってもいいし

楽しめるスポーツだと思うけどね。

 

Take care !

Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post.
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です