全豪オープン

Good job!

 

今日はテニスの話でもしよう。

錦織 圭選手ストレートで完敗だったな〜。

かなり応援してたんだけどね。

やはりベスト4に入るにはレベルが違うと実感したよ。

でも8強入りだけでも日本男子では凄いことだ。

4大大会でのベスト8は熱い男松岡 修造が

1995年のウィンブルドンで入った以来で

全豪オープンでは80年ぶりらしい。

これってかなりの快挙だし

それに満足しないで精進していく錦織選手の

飛躍を期待せずにはいられない。

得意のエアケイにも磨きをかけてほしいなり!

 

やっぱ8強入りしてくる選手は上手いよな。

フェデラーやナダルと対戦しなくて良かったと思ったのだが

今回でマリー選手もいい選手だと実感した。

一番思ったのが精神的にタフだということ。

ラリーが続く場面でもミスをしないし

とても安定していて忍耐強い。

スタミナも相当なものだと思う。

それに対し錦織選手はアクロバティックに点を決めていたが

やはり疲れがあったのだろう。

集中力に欠けていたように思う。

やはり2週間という長さでダブルスも合わせてしまうと

スケジュールがタイトすぎるよな。

一試合早くても約2時間の勝負を

一日2回やるときもあるわけだから相当疲れが溜まるよ。

一瞬で終わるトラック競技とはわけが違う。

でもはっきり言ってクルム伊達さんには申し訳ないが

ダブルスは重荷だったと思うよ。

確かにこのタッグは観る価値があるが

錦織選手はシングルスに集中したかったと思う。

まあ一先ずGood job!

 

現時点での他の試合結果は

ナダルがフェデラーを下し

王者ジョコビッチとマリーの対戦は

フルセットまで持ち込んでいるらしい。

女子の方は女王クビドバを下した

マリア・シャラポワが決勝に進出し

アザレンカという選手と対戦するらしい。

これは女王を下したシャラポワが優勢か?

 

ところでちょこっと前記したが

テニスの4大大会をご存知だろうか?

きっと興味ある人しか判らないんじゃないかな。

全部申し上げると

今開催中の全豪オープン

全仏オープン

全米オープン

ウィンブルドン選手権

それぞれがどこで開催されるかは一目瞭然だが

ウィンブルドンだけは何故か全英オープンと言わない。

まあ日本では言う場合もあるみたいだが

そこらへんはよくわからん。

因みにこれら全てを制覇することを

グランドスラムと言うのだ!

多分聞いたことあると思うよ。

 

ではこのへんでSee you!

Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post.
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です