ざさいたま
その他 奥多摩 自転車 音楽 リンク集

サドルバック TOPEAK Wedge Pack Small

ズボンが重い

 自転車に乗るとき、ズボンのポケットの中に鍵やら携帯電話やらを入れていた。これが結構重い。ズボンの中の可動範囲が狭まるため、重量以上に重く動きにくいのである。父が自転車用のサドルバックを使っていたことを思い出す。あのサドルバックは何処にあるのか訪ねると、探してみるとのこと。数日後、物置から探してくれたが、取り付けるための金具が見つからないとのこと。これでは使えない。このサドルバックはひとまず諦めることに。
 サドルバックがあったほうが、重宝なためいつもの自転車店Bike Cafe FBで品物がないか向う。羽鳥氏(主人)はカタログを見せてきたが、こちらはなるべく早く欲しかったため店内を物色する。ちょうどいいものを発見したのでそれを購入した。

取り付けに挑戦するも

 サドルさえ特殊な形をしていなければ、アーレンキー1)があれば簡単に取り付け出来るとのこと。羽鳥氏の手を煩わせないように自分で取り付けを試みるが、残念ながらもともとついていたサドルは特殊な形状をしていることが判明。どうも改造しないと取り付けできない。
 こちらは金属を加工ができないため、結局羽鳥氏の手を煩わせて取り付けてもらう。大型店ではまずこのようなサービスをしてくれない。マニュアルにある対応をするだけで、融通がきかないのだ。親切な対応に感謝。

コンパクトながら大容量

 この製品は、取り付けの金具以外、実に良く設計されていると思う。鍵やパンク修理キット等を入れても容量に余裕があり、おまけに携帯用空気入れならバックに取り付けできるのだ。さらにバック用のカッパまで付いている。
 また、上部のみで固定されているので、ボタンを押せばバックの取り外しも簡単に行える。隅々まで機能的に設計されていることが伺える。遠出をしなくても重宝なアイテムに違いない。

諸情報

メーカーサイト

 http://www.topeak.jp/

注:
 1)六角レンチのこと。自転車を乗る人はなぜかこちら表現を使う。
  戻る 次へ
saitama web-framework (c) 2007-2012 thesaitama. All Rights Reserved.