ざさいたま
その他 奥多摩 自転車 音楽 リンク集

七曲り峠

どこかで聞いたような

 多くの人が「七曲り峠」という名を知っていることであろう。それもそのはずである。同名の峠は全国至る所にある。少し調べたところでは、北は岩手県・秋田県、南は広島県・福岡県に分布する。いわばありふれた名前である。
 東京にある「七曲り峠」は別名「雨間峠」の異称を持つ1)。あきる野市雨間にあるので単純にそう呼ばれているようだ。七曲りの七という数字は具体的な数字でなく、漠然とした数字である。七は縁起もよく、複数という意味を持つ。それゆえ、複数のヘアピンカーブを連想させる七曲りという名がついたのであろう。現在の七曲り峠は一カ所大きなヘアピンが残る程度で、名前のように複数のカーブを持っていない。嘗てのカーブは近年の開発により失われて、名前だけが残ったようだ。


より大きな地図で 七曲り峠 を表示

風景

 写真:標高は高くないがあきる野市内を一望出来る場所がある。

八王子側

 少し坂を上ればに至る。近くには「満地峠」がある。

あきる野側

 僅かにカーブを残す。

注:
 1)通称で正式な名称は「七曲り峠」である。
  戻る 次へ
saitama web-framework (c) 2007-2012 thesaitama. All Rights Reserved.