アルバム「SILVER」

年明けに発表したGOTTHARDの新譜。

 

2017年 12th

 

SILVER

 

1. Silver River

2. Electrified

3. Stay With Me

4. Beautiful

5. Everything Inside

6. Reason For This

7. Not Fooling Anyone

8. Miss Me

9. Tequila Symphony No. 5

10. Why

11. Only Love Is Real

12. My Oh My

13. Blame On Me

BONUS TRACKS

14. Walk On

15. Customized Lovin’

16. Comin’ Your Way

 

新体制第一弾のアルバムは話題性はあったものの

個人的には物足りなかったので前作は見送ったのだが

本作は好評のようなので購入に踏み切った。

ニック・メイダーが加入して三作目にあたる本作は

デビュー25周年ということでそのままSILVERというタイトル。

海外でも銀婚式というしきたりはあるのだな。

このままGOLDまで続けて欲しいが

まるでそのくらいの作風というぐらい

大人びた渋く深みのある作品となっている。

ニックの声は加入したての頃は

やはりスティーヴを意識していたのだろう。

私も非常に似ている声だと思っていたが

年数を重ねバンドに馴染んできたことにより

自分らしさを見せ始めている。

随所でデイヴィット・カヴァデールを彷彿させる

ブルージーな声が自分らしさなのだろう。

よってか前作で宣言したように

それを意識したブルージーな作風。

デビュー当初もブルージーな要素が見受けられたし

彼らの原点はここなのかもしれない。

確かにスティーヴ在籍時のファンからしたら

物足りなさを感じてしまうかもしれないが

聴き込むとかなり洗練されていることがわかる。

私も最初は物足りなかったのだが

メロディに関しても

移動中でも聴きたくなるような味があり

とても好印象でヴォリュームの多さも気にならない。

次作もこのままの路線で行くのか気になるところだ。

Tequila Symphony No. 5は「運命」を捩っていて面白い。

Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post.
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です