三頭山・大沢山

奥多摩にある都民の森に駐車するとアクセスしやすい

初心者に人気の三頭山に行ってきた。

といっても首を痛める前だ。

未だに筋肉がおかしい。

 

三頭山は奥多摩三山の1つで

3つの頂点からなる山なので三頭山という。

それぞれに頂点を示す標識が設置されている。

またブナの原生林が残っているので

春から初夏に訪れると新緑が気持ち良い。

 

都民の森には自転車で何度も訪れているが奥には行ったことがない。

滝がある方から大沢山経由で登ることにした。

コンクリをしばらく行くと

ウッドチップを敷き詰めた足に優しい道に出る。

さすが保護地区だけあって整備がしっかりしとる。

そこで早くも見晴らしが良いポイントに。

 

東京湾方面

 

次にすぐ滝見橋へ逸れて三頭大滝を見学しよう。

歩く時間が短いだけあって相方はご機嫌だ。

自分に甘い野郎だ。

 

三頭大滝

 

なかなかのものだ。

実は大沢山経由の長いコースということは内緒にしているので

まだかまだかと耳が腐るほど五月蝿い。

途中で本当のことを言ってやった。

その反応はみなさんのご想像通り。

 

大沢山

 

大沢山はベンチがあるだけで展望はない。

KOGA兄貴はここで道に迷ったみたいだが

どこをどうしたら道に迷うのか不思議である。

 

避難小屋を通過して三頭山の西峰へ。

ここらへんでブナが姿を現す。

 

三頭山西峰

 

富士山の禿頭を少し捉えたのだが

私の安カメラではうまく捉えることができなかった。

もう少しハイスペックなデジカメ買おうかな。

他にも中央峰と東峰があるが

休憩できるのはこの西峰だけであとは狭い。

ここには東京都と山梨県の標識があるがさすが東京都のものは立派。

 

東峰にはあきる野市方面を見渡せる展望台がある。

 

あきる野市方面

 

といっても微妙だが。

もう2つの奥多摩三山である御前山と大岳山が見える。

 

あとはブナの路コースで森林浴を楽しみながら下る。

都民の森でソフトクリームを食べるのは忘れない。

しかしいろんな味があるな。

Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post.
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です